2005年03月13日

うすかわあんパン

05-03-13_14-26.jpgうちの近くのパン屋さん「メイカセブン」の名物、うす皮あんパン。中身がぎっしりあんこ。でもあんこの甘さが少し軽く作られているので、パクッと食べられます。
小倉あんとこしあんの2種類があるみたいです。1コ147円。日によっては早々と売り切れるそうで(午前中にいって買えなかったこともあれば、今日は14時過ぎにいって余裕で買えたりすることもある)、どーしても食べたい時は予約をしたほうが無難です。あと地方発送もしているとのこと。
和菓子、特にあんこ好きの人にはたまらない一品です。ただ、一度に2コ以上食べるのはかなり不可能だとおもう…
posted by YAM at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年03月06日

いつもの週末?

金曜日、仕事終わる→朝まで飲む→昼過ぎまで寝る→家の片付け→朝まで飲む→昼過ぎまで寝る→久々にパチンコをして確変が当たる→上京した友人の歓迎会=飲む。
最近、休みの日のほうが睡眠時間が少なかったりします・・・。
posted by YAM at 23:08| Comment(1) | TrackBack(0) |

2005年02月23日

春の匂い?

今日、昼過ぎに「おつかい」で小一時間位外出してました。コートを着て歩いていて感じたのは「暖かいなぁ。コートいらなかったか?」ということ。今日は特に暖かかったようで(10℃超えた?)
気付いたら今月はもう一週間きってしまったのね…。あっという間に3月ですよ。どうしようって感じです。
3月、4月は「旅立ちと出会い」の季節。学生の頃はこの時期はワクワクして好きな季節だったけど、社会人になってからは、年度末なんでだんだんいやな月になりつつある…
あぁ、昔みたいにワクワクしてー!
posted by YAM at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年02月21日

FROM携帯

携帯から初投稿(兼テスト)。
今日も予想外の「発生もの」が多発し、その対応で特に夕方以降バタバタでした…それにしても、月曜日のしかも終電近くだというのに朝ラッシュ並の混み具合なのは何故だろう?(いまさら思うこと)
posted by YAM at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年02月20日

飲んでばっかりの週末

金曜日。大学の同級生男4人で新宿で飲み。めちゃめちゃ寒かった。雪振っていましたよ。新宿の温度計は3℃でしたよ・・・。2軒飲み歩いて、3次会は私ん家で「熟睡」。タクシーで我が家についたのが2時。急場で寝床を作ってさっさと睡眠。
土曜日。起きたのは12時。くだくだしながら昼飯を食べにいく@近所の大衆中華料理店へ。その後友人たちは帰っていき、僕は髪を切りにいく。
夜は、上京してきた後輩(大学3年生)と飲みにいく。(@恵比寿)天気がめちゃ悪いのに、ガーデンプレイスの最上階の展望レストラン街へいくという暴挙をやらかす。それなりに景色は良かったと思いますけどね・・・。後輩の近況と聞いたり、相手が3年生なので就活の話を聞いたり、アドバイス?としたり、僕の日頃の愚痴を・・・なんてことを話しながら飲む。その後もう一件適当に見つけたバーに立ち寄り、解散。後輩氏は宿泊先のホテルへ帰っていき、私も素直に(?)家路につく。というのも、なんだか寒気がして嫌な予感が下から・・・。嫌な予感的中で、家に帰って寝床についても、頭がいたくで眠れない。「風邪ひいたか?」と思ったけど、その後、吐き気を催し・・・(涙)。少しは楽になったので、要するに飲み過ぎだったのかと・・・。
はぁ、飲んでばっかり・・・。小旅行とか、もう少し非日常なことをしたいなぁ、っと考えるけど、中々計画を立てきれないんだよね。シーズンものだとスキーとかスノポとかが定番みたいだけど、九州出身だから、そんなのにはほとんど縁がなかったし(=やったことがない)、温泉に行こうにも、近場でいい立ち寄り湯がぱっと思い浮かばないし・・・。
3月の連休は、どこかへ行きたいな。計画をうまくたてれればね・・・。
posted by YAM at 20:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記

2005年02月13日

【年末年始狂想曲 その3】

一ヶ月以上経っていますが、年初めの出来事を。(多分最終回)
【1月2日:飲み始め】
大学のサークルを通じて知り合った他大学の友人たちのとの飲み会@天神。
夕方に高速バスで熊本→福岡へ移動。九州道の大渋滞(30km)を初体験。田舎でこんなに込むとは、あり得ない・・・。いつもの倍近くの時間がかかりました。
飲み会は1次会10名ほどにも関わらず、ビールのピッチャーが怒濤の勢いでなくなっていく、という恐ろしい飲み会と化していました。ここの飲み会は、学生の時から激しかったけど、その時のままの勢いでした。しかし、年には勝てず、大量のビールを処理できずに・・・(以下省略)。
2次会は私が学生の時最もお世話になった居酒屋@親不孝通りへ。福岡に帰る度に、毎回お世話になっております。一次会の勢いは少しトーンダウンしたけど、まだまだ、大暴れ。たまには、ゆっくり静かに飲みにいかなきゃ(ここは、東京じゃ飲めないレアな焼酎があったりするんですよね。。。)
日付がかわった頃に3次会へ。生き残りは7〜8名(2次会から合流者も数名いた)その飲み会のメンバーのマンションへ乱入。「明日、仕事なんだけど・・・」(乱入されたメンバー談)という泣き言も無視する、恐ろしい集団。その部屋にある電子ピアノで家主のジャズピアノの生演奏を聞き、女子陣はうっとり(?)。深夜1時だけどね。。。間違いなく苦情ものでしょう。その後、3時過ぎに私は少しゆっくり寝たかったので一緒にいた友人と博多駅近くのカプゼルホテルへ移動。チェックイン後、就寝(仮眠?)。
【1月3日:初詣と一流ホテル】
10時過ぎにカプセルホテルをチェックアウト。11時頃に両親+妹と太宰府天満宮で合流するため太宰府へ向かう。無事に西鉄の太宰府駅前で合流した後、初詣。九州最多(全国でもベスト3に入るのではなかったかな?)の参拝者数だけあって、人、多すぎ。参拝までに30分近くかかった。。。ここまで人が多いのに太宰府に来たのは、妹が高校受験だから。しっかりと、絵馬に合格祈願を書いて、お守りを買って、定番の梅が枝餅(出来立てのあつあつ)をいただいて、太宰府を後にしました。
その後、父親の運転する車で近くのステーキレストランでランチ。ここは、お世話になっているお礼&受験がんばれよということもあり、私のおごりだったんですけど4人で諭吉さんが飛んでいった。これくらいで済んでよかった、という考え方もあるんだけど。。。(支払いは、カードで。)その後、車で近くの駅まで送ってもらい、そこで両親とは、分かれ、再び福岡市内へ。14時過ぎに予約していたホテル(ニュー○ータニー)へ。ネットで1泊朝食付で1万円というプランを見つけて、即予約してしまった。たまには、こんな贅沢もいいかと思い・・・。部屋は、ツインのシングルユースでした。もっ、たまんないっす。部屋に入った後は、前の日にほとんど寝ていないこともあって、しばらく昼寝を・・・。夕方になって、大学のサークルの後輩に連絡し、部屋で飲むことにした為、近くのデパート&スーパへ買い出し。6時過ぎに買い出しから帰ったら、後輩2人がロビーで待ち構えていた。その後、ホテルの部屋で飲んで、ホテルのバーラウンジの飲む。近況の話や後輩は3年生なんで就活の話を聞きながら(ちょっとアドバイスらしいことも)過ごす。今年正月早々突然呼び出してすまんのぅ、っと若干思いながら10時半頃にお開き。その後、ぐだぐだしながら、就寝。
【1月4日:振休とキャンセル待ち】
世間は、この日から仕事始め。私も例外ではないはずだけど、今日は12月に休日出勤した振替休日のため、お休み。朝、ゆっくり起きた後、ホテルのモーニングバイキングへ。さすが一流ホテル、とあまり思うこともないラインナップ(要はちょいと不満、ということです。)でも、さすが、福岡でも屈指の大型ホテル、中国語が飛び交っていました。部屋には12時までいてよかったんですが、11時前にチェックアウトして、空港へ直行。すぐにキャンセル待ちをする。11時半前空港着で狙いは13時の便(2便後)。12時の便は、予想通り乗れず。それが確定した後に、空港の中華料理店でチャンポンを食べる。さすが空港だけあって、1000円近くしました。高いです。でも味は、「それなり」でした。
チャンポンを食べてしばらくしたら、13時の便のキャンセル待ち呼び出しの為に指定されたカウンター前へ。福岡空港(JAL)の場合は、事前に空席待ち番号券をカウンターでもらって指定された時間(出発20分前)になったら、指定されたカウンター前に集合させられて、順番に番号が呼ばれる方式で、座席が確保できたら、急いで手荷物を預けて、保安検査をとおて、搭乗ゲートに直行する、という流れになっています。(羽田だと、搭乗ゲート前で呼び出しだったはず。)結果は、予想通り、座席を確保できました。ただし、真ん中の席ですけど・・・。こうして、16時頃に東京の自宅に帰り着いて、私の正月休みは終了したのでした。

ふぅ、やっと書き終わった。(ほとんど、自分の行動記録の為に書いているようなものですが。)
posted by YAM at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | きゅうしゅう

2005年01月22日

【年末年始狂想曲 その2】

その1からかなり時間が経ちましたが、話の続きを。
【12月31日:7年ぶり?の再会】
大晦日。正月の買い出しに、実家の母と実家の近所の大型SC(ゆ○タウン光の森)へいく。まだ熊本で生活していた中学や高校の頃には、雑木林が生い茂っていた所に、今や熊本県下屈指の広さを誇る大ショッピングセンターができちゃいました。しかも、シネコンまで。スタバまであったのには、びっくり。この地区のニュータウン開発の一部なんですが、熊本の景気自体は全く良くないので、こんなでっかい開発をやっちゃって大丈夫なんかいな?とおもったり。
買い出しから帰ってからは、正月の準備を手伝う、こともあまりなく、まったりと過ごす・・・。夕方になって、高校の時の同級生から「今から街(=熊本の繁華街、上通り・下通りあたりのこと)で何人かで飲むんだけど来ない?」っと「お呼出し」。「今からいくの?」という母のブーイング?を受けながら、バスで約1時間かけて「街へ」。先に飲んでるからと、指定された居酒屋へ行くと、電話で呼び出された同級生と卒業以来の再会になる同級生2人でこじんまりとやっていました。高校時代のバカ話から最近の近況まで、様々な話が出てきた。特に、近況の話を聞くと、卒業して7年経ったんだなぁ、っと時の流れを感じちゃいました。その後、もう一件のお店で、年越しのカウントダウン。いつ年を越したのか、よくわからないまま、あっけない年越しでした。その後、ボウリングとダーツをやって、最後はとんこつラーメンでしめて、またの再会を約束して朝の5時に解散。東京だと始発も走っている時間だけど、熊本はまだ始発が走り出す前。寒いし、眠いし、始発を待つのは面倒なので、タクシーで帰宅。帰ったら、既にブーイングを飛ばした母が起きておりました・・・。とりあえず新年の挨拶だけして、布団へ直行。
(その3へ)
posted by YAM at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | きゅうしゅう

2005年01月10日

年末年始狂想曲【その1】

かなり、遅くなってしまいましたが、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
年末年始ですが、今年は、1週間前に諸事情により急遽1月4日に休みをいただけることになり、12月30日〜1月4日までの6日間の休みとなりました。この休みも、実家の熊本、学生時代を過ごした福岡でどっぷりと九州に浸ってきました。
【29日:前夜祭】
会社の納会を終え、残った仕事を片付けた後、高校の先輩が六本木で飲んでいるということで、合流。開始から既に2時間が経っていて、既にまったりモードで、1人の人は、寝ていましたが、僕がとある「業界用語」を発したことを、なぜか、完全に目を覚まされました。(その方は、私と同じIT業界で、営業をされている方です)その後、業界の話や、熊本の話で盛り上がり、さらに遅れて、高校の部活の先輩も合流し、修学旅行トークで盛り上がる。結局、その店には、僕は4時間弱(=最初からいた人は6時間!)いました。会計をした時は、一人、11,000円しました。お店の雰囲気もよかったし、料理もおいしかった(お酒はビールしか飲んでいないので。。。)けど、さすが、六本木価格でしたわ・・・。その後、全員でクラブのような雰囲気のお店(?)に移動。そこは、プラックジャックができるらしく、(賭けたお金で勝ったら、そのお店での飲み代としてつかえる、とのこと)ゲーセンのプラックジャックは何度もやったことあるけど、本物のカードでやるのは初めてだったので、かなり熱くなりました。チップをちびちび賭けて、地味に勝ち続けたら、ディーラの方に「もっと勝負してくださいよ・・・」っていわれてしまいました。。。すいません。初心者ですから・・・。でも結局6,000円負けちゃいました(涙)。その後、僕1人先にそのお店を出て、ラーメンでしめてタクシーで自宅に帰ったのが、朝4時。六本木から自宅のある大島まで、深夜割増(個タクですが)で5,000円かからず、思ったより安くて驚き。翌朝は5時起床の為、すぐに布団の中へ(ほとんど仮眠モード)
【30日:実家へ帰省】
朝5時起床。約2時間前まで飲んでいた酒が抜けているはずもなく、完全な二日酔いモード。8時の飛行機で実家へ帰るのに、この日まで、準備を全くしていなかったので、急いで準備をする。6時前には家を出て、羽田へ急ぐ。12月初めにターミナルが2つに分かれて、GWの時は、大混雑していたのと比べると、余裕ができたような印象。しかし、航空券の販売コーナは長蛇の列。今回は、株主優待チケットを使って(事前に金券ショップで仕入れておいた)航空券を買う為、この列に20分くらい並んで購入。その後の手荷物と、保安検査は比較的スムーズに流れました。なんとか搭乗口までたどり着き、サンドイッチをかるる食べていると登場開始のアナウンスがあり、慌ただしく乗り込む。飛行機の中でうとうとしながら(爆睡ができず)、10時過ぎに熊本着。迎えにきてもらった父親の運転で実家へ。実家に帰って荷物を降ろして一息ついたところで、ラーメンを食べに「北熊」へ。ここには、実家に帰る度にいっている、僕が熊本で一番好きなラーメン店。ラーメンと焼き餃子の定番メニューを食べ、熊本に帰ったことを実感する。ラーメンを食べた後は、実家に戻り、前夜、1時間しか寝ていないこともあって、昼寝をする。実家に帰ると、心地がいいのか、安心できるのか、平気で一日中寝ていられる。(東京だと、休みの日でもなぜかそこまで寝ていられない)つかの間のグータラ生活の始まりだった(はず)。。。

以下、その2につづく。
posted by YAM at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | きゅうしゅう

2004年12月12日

結婚式

今週末、友人の結婚式へ行ってきました。

「友人」として結婚式に出るのは、生まれて初めてだったので、楽しみにして参加しました。
友人クラスだと、2次会からの参加、というケースが多いそうなんですが、今回は、挙式・披露宴からのご招待を受けたので、挙式から参加しました。
全体を通して、とってもよかったです。挙式は、チャペルウエディングで、いい雰囲気で賛美歌を久々に歌い、2人の誓いを見届け、披露宴は笑いあり、「お約束」のマツ○ンサ○バあり、感動の涙あり・・・。2次会は、ここまでやるか!っというくらい、誠実でまじめそうな新郎をいじりまくり・・・。
ほかにも、色々あったのですが、そんな細かい話は、またの機会で・・・

結婚式っていいもんだよなぁ、っと参列してみてつくづく思いました。「いつかは」、なんてもすこーし思いました。(その前に相手を・・・)
でも、2次会で、いじられるとなると、どこまで堕ちていくのか、想像したくない・・・
posted by YAM at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | きゅうしゅう

2004年12月08日

プロモータでありサポータ?

今のチームのリーダ(といっても、リーダと僕の2人だけのチームですが)から進められて、このリーダがコーチング研修でやったタイプ分けテストをやってみました。
このテストは、人との関わりにおいて自分はどのタイプかを診断するもの、とのこと。
タイプとして以下の4タイプがあるそうです。

1.コントローラタイプ(C):自分が思った通りに物事を進めるタイプ。
2.アナライザータイプ(A):情報を集め、分析・計画を立てるタイプ。完璧主義。
3.プロモータダイプ(P):オリジナリティ豊富で人と活気のあることするのが好き。飽きっぽい。
4:サポータタイプ(S):人を助けることが好き。協調を重視。認めてほしい欲求がある。

ざっと並べてみました。(かなり省略していますが・・・)

んで、僕の結果。
C=17pt
A=14pt
P=29pt
S=33pt
プロモータであり、サポータであるという結果・・・
「人との関係」を好んでいるということははっきりしているみたいです。確かに当たっている・・・。
ちなみに、うちのリーダから見ると、僕は「プロモータタイプ」では?とのこと。確かに良く当てはまりますね。人とつるんで、何かやることは大好きだし、興味を持ったものにはすぐに飛びつくけど、すぐに面倒くさくなって飽きちゃうし(あまりゲームにはまらないタイプです。)

ちなみにこのテストをWebからやろうとすると、有料(1,050円)かかるそうです。
詳しくは↓
http://www.test.ne.jp/
posted by YAM at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記